ブログ

  1. 貴重な資源を有効に使う

    家電製品を私の勤める店で扱うようになって、もう30年以上が過ぎました。景気の良かった時代は、家庭電化製品は古くなると捨ててしまうのが普通でした。私はまだ使えるのにもったいないなあと思いながらも、メーカーがリサイクルすることもなかったために、どんどん処分していきました。

  2. 家電製品を上手にエコにリサイクルしよう

    1人暮らしを始めた時や単身赴任などで購入した家具家電、不要になったら、みなさんはどうしていますか?また、独身時代に使っていた家電が小さくなり、結婚して新しく買い直す人もいると思います。

  3. 引越しする時や新しい家電を買った時

    引越しをする時、結構新しい家電製品を揃えたりしますよね。また、ちょっと今使っている物に物足りなさを感じるとかでそれを買い替える事もあるでしょう。そんな時既にお手持ちの物をどうしますか。実際製品によっては処分する時にお金が必要な物があるのをご存知でしょうか。

  4. 家電の処分にお困りの場合には

    引越しなどで、不用品の処分などを行う場合には、多くの作業や経費が必要になります。中でも家電製品は、リサイクル料などが発生するために、粗大ゴミと比較すれば運搬費用などもかかり、非常に高額になります。



新着情報

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

* 対応エリア:愛知県岐阜県

* 対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県

* 対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

ページ上部へ戻る