ブログ

  1. 不要な家電製品はリサイクルしましょう

    新しい家具を新に購入したり何らかの事情で不要になった家電製品。それらの処分をするにはお金がかかることがほとんどです。しかし処分す為にお金を支払うのは少し躊躇してしまいます。

  2. まだまだ使える家電を買取いたします

    消費税アップする前にと家電製品を買い替える人が、一気に増えました。買い替えしてもショップが引き取って処分してくれるとは限らず、粗大ゴミに出そうかどうかと困っている方もいるのではないでしょうか。

  3. 家電買取に機能チェックは欠かせない

    我が社は、大阪・名古屋・東京をビジネスエリアとして長年から家電買取の事業をしています。

  4. 家電買取が重くて不安ならば

    不要となっている家電商品は多数存在していますが、お店に運んで買取してもらうには重すぎたり、自分自身で運ぶことが難しい大きさのものも少なくありません。その結果、どうしても処分を専門業者に任せてしまうという人も多いのです。



新着情報

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

* 対応エリア:愛知県岐阜県

* 対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県

* 対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

ページ上部へ戻る